2014年04月06日

お久しぶりです

しばらくぶりにブログ更新します。

ヒックンは一週間我が家にいて、昨日ママのところへ帰って行きました。

ヒックンがいると、ほとんどPC作業ができません。メールとコメント欄をチェックして返事を書くのが精いっぱいでした。
夜、ヒックンが寝てから自分の時間がとれると思っていたのですが、絵本を読み、お話をしてあげながら疲れてヒックンより先に寝てしまっていました。

4月1日には川崎にある藤子F不二雄ミュージアムに行ってきました。
日時指定の完全予約制なので、先月予約してチケットを購入していました。天気が悪くても、風邪をひいたりして行けなくなってもキャンセルができないので、その日のために祈っていました。

わたしは風邪をひいて前日まで調子が悪かったのですが、当日は奇跡的に回復しました。そしてお天気にも恵まれ、主人とヒックンと3人で出かけることができました。

ヒックンはずっと前からドラえもんが大好きで、DVDを観るとき、何がいい?と聞くと必ず「ドラえもん」と答えます。
3歳のころは「お友達の名前は?」と尋ねると「ドラえもん」と答えていました。
いつかミュージアムに連れて行きたいと思っていたのですが、土浦から電車で片道2時間半もかかります。ミュージアムには駐車場がないので車では行きにくいのです。

去年は東京タワーでドラえもん展があったので連れて行きました。東京タワーの方が少し近いのですが、それでも電車に乗る時間が長いので退屈してしまいました。


今回は、興味のある本を持って行ったので、読んであげると夢中になり、退屈する間もなかったようです。
乗り換え3回して、登戸駅前からシャトルバスに乗って10分ほどでミュージアムに着きました。


全員に(子どもにも)音声ガイドを貸してもらって、見学しました。屋上ではどこでもドアやどかんに入って遊ぶ場所があって、大喜び走り回っていました。

今日の礼拝では、祈ることと祈られていることの大切さについて教えていただきました。

わたしのブログを読んで祈ってくださる方がおられることをおぼえて感謝しました
親しい友達も祈ってくださいますが、お目にかかったことのない方までも祈ってくださっているのです。

2人目の孫の出産のために祈ってくださった方、わたしの体調のために祈ってくださった方々、ほんとうにありがとうございます。
微弱陣痛だったので時間がかかり、難産だったとあとから聞きました。出産の立ち合いをしたのは息子だけだったそうです。
28日に生まれて、1日に母子ともに退院しました。赤ちゃんは、すくすく元気に育っています。
無事に生れるのは、当たり前のことではないのです。神様の守りとみなさまの祈りを覚え、心から感謝します。

posted by 土筆文香 at 21:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。