2014年04月30日

一大事

昨日、インターネットエクスプローラー(IE)が危険だというニュースが入りました。一大事だと思いました。
IEとはインターネットのサイトを閲覧するソフトで、PCを購入するとたいていこのソフトがついてきます。(水色のeに黄色の輪がかかっているようなマーク)

今まで何の疑いもなしにIEからネット検索をしていたのですが、これまででも絶対安心というわけではなかったようです。

今、IEを使っているとどんな危険があるかというと、正規のウェブサイトが改ざんされる恐れや、使用者をだまして悪意のあるウェブサイトを見させて、遠隔で操作されてしまったり、データを流出させることがあるそうです。

米国のマイクロソフト社は、現在IEが危険なので、IE以外の閲覧ソフトを使うように呼びかけているそうです。
2週間ぐらいすると、マイクロソフト社から修正プログラムが出されるので、それまで閲覧しなければいいのですが、Gメールも使っているのでそういうわけにいきません。

IE以外の閲覧ソフトとは? IEが使えないなら、それを調べることもできません。
教会で何人かの方に聞きました。そのニュースのことを知らない人がほとんどでした。

Firefoxかgoogle chromeかoperaをダウンロードして使うと良いと言われましたが、ダウンロードするにもIEを使わないとできません。
スマホでダウンロードして、USBに保存し、USBからインストールできると聞きましたが、スマホを持っていません。
GoogleのHPなら大丈夫かもしれないと思い、IEで開き、google chromeを無事ダウンロードすることができました。

このことを一大事と思うのは、日本クリスチャン・ペンクラブのHPを作成しているからです。
また、ペンクラブでほかの方から預かった大切な原稿を保管しているので、PCがウイルス感染すると、大変なことになるからです。外付けハードディスクにバックアップはとっていますが、流出してしまったら困ります。

企業や組織なら、ものすごい被害が出ることでしょう。
どうか、ウイルスが広がりませんように。
posted by 土筆文香 at 17:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。