2013年12月28日

最高の人生

ヒックンが冬休みの宿題がたくさん持ってやってきました。宿題は年内に終わるような量ではありません。一年生からたいへんです。

今日は主人が映画に連れて行っています。
ヒックンは2日間ひとりで泊まって、30日にはヒックンのパパママもきて、一緒に年を越します。
ブログ書きの時間はほとんどありません。
今年一年も守られたことを感謝します。今年のわたしの一字「覆」から詩を書きました。
    
キリストに覆われたなら

キリストを着て
キリストに包まれ
キリストに覆われたなら
何もいらない

キリストに癒され
キリストに繕われ
キリストと共に歩めれば
最高の人生


着るというのは信じるという意味です。
みなさまも来年、最高の一年をおくることができますようにお祈りします

日本クリスチャン・ペンクラブのHP更新しました。「怒」というテーマで書いたわたしのエッセイを掲載されています。ぜひごらんください。
posted by 土筆文香 at 12:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。