2014年03月28日

新しいいのちの誕生

今日の18時48分、2人目の孫が生まれました。予定日5日過ぎても何の連絡もないので、心配していました。予定日より2週間前後するのは正常の範囲だと聞いてはいても、赤ちゃんが大きく育ちすぎてしまうのではないか……難産になるのではないかと思ってしまいます。

今日は教会で家庭集会が行われ、出席しましたが、携帯を手元に置いてそわそわしていました。
帰宅して夕方になったとき、なんとなく予感がして息子の携帯に電話すると、いきなり「7時ごろ生まれるよ」と言います。
息子は消費税増税前で仕事が忙しく、職場と病院を行ったり来たりしているそうです。

「生まれたらすぐ知らせてと」言って電話を切ってから、出産の無事を祈りました。それから約2時間後に生まれたと連絡がありました。
あらかじめわかっていましたが、男の子です。

陣痛がいつ始まったのかわかりませんが、夜中にならなくてよかったです。息子とヒックンは立ち会えたそうです。

ヒックンはどう感じたのでしょうか。ショックを受けたでしょうか。それとも感激したでしょうか。
明日からヒックンが来て、しばらく泊まります。

桜川の桜が今日開花しました。
posted by 土筆文香 at 21:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。